spacer
to attorneys panel
ごろうまる まさみ

アソシエイト

五郎丸 正巳   Masami Goromaru

spacer

弁理士登録

2004年

専門分野

機械分野、制御分野、意匠、中小企業
主として、軸受、自動車用駆動部品、半導体製造装置、遊技機、一般家電機器等についての国内外の権利化業務に従事。

略歴

1997年 姫路工業大学(現:兵庫県立大学)大学院産業機械工学専攻修了
1997年4月 あい特許事務所に勤務。企業の特許管理室における数年の勤務を経る。
2005年8月 あい特許事務所に復帰

spacer

メンバーシップ

日本弁理士会、西日本弁理士クラブ、関西特許研究会の会員
2009年度 日本弁理士会近畿支部 知財制度普及委員会委員長
2011-2012年度 日本弁理士会近畿支部 副支部長
2012-2021年度 関西特許研究会 明細書実務研究班班長
2015-2018,2020-2021年度 知財総合支援窓口の窓口知財専門家(大阪府 機械・電気(2015-2018)、奈良県(2020)、大阪府 商標・意匠(2021))
2015-2022年度 知財総合支援窓口の派遣知財専門家(大阪府)
2016-2017年度 日本弁理士会近畿支部 研修委員会委員長
2017-2022年度 JPAA知財経営コンサルタント
2018年度 外国出願支援事業審査会委員(大阪府)

spacer

モットー

「臥薪嘗胆」をモットーにしています。

spacer

講師

・パテントセミナー2008(大阪基礎編)「特許・実用新案の概要 ~出願から中間処理まで~」
・パテントセミナー2011(滋賀)「クレーム解釈の基本的な考え方 ~出願時・中間手続時におけるクレーム作成の留意点~」
・パテントセミナー2012(神戸)「均等論 ~『均等侵害が肯定され易くなった』は本当か?~」
・パテントセミナー2013(滋賀)「特許出願から登録まで ~拒絶理由通知への対応、進歩性判断、補正、出願分割~」
・パテントセミナー2013(京都)「特許請求の範囲・明細書の記載要件 ~記載要件に関する最近の動向~」
・パテントセミナー2014(堺)「特許法・意匠法・商標法・弁理士法の改正点について ~特許法と商標法、具体的にどう変わるの?~」
・パテントセミナー2016(京都)「あなたも『均等論マスター』になれる!~大合議判決が教えてくれること~」
・パテントセミナー2017(奈良)「目から鱗の実用新案~中小企業・大企業を問わず、実用新案を有効に活用する~」
・日本弁理士会近畿支部主催会員向け研修会(2017.2.3)「均等論の『これまで』と『これから』」
・日本弁理士会近畿支部主催会員向け研修会(2018.2.9)「日本の実用新案制度の理解とその活用」
・日本弁理士会「基礎力サポート研修」(2019.11.5配信開始)「実用新案登録の手続」
・(独)工業所有権情報・研修館主催 中小企業のリアルな事例から学ぶ経営のための知財戦略セミナー 講師(2021.2.3)
・パテントセミナー2021(オンライン)「意匠・商標入門~100分でわかる意匠・商標の基礎~」
・近畿経済産業局主催 近畿地域産業技術連携推進会議 知財担当者会議 講師(2022.2.10)
・近畿経済産業局主催「未来企業サロン」海外展開知財ワークショップ 講師

spacer

趣味

ウォーキング、温泉めぐり、地図帳を眺めること

spacer