spacer
to attorneys panel
たけはら つとむ

副所長・パートナー

竹原 懋   Tsutomu Takehara

spacer

弁理士登録

2005年

専門分野

商標・不正競争
日本国内における商標・不正競争実務のほか、アジア、アメリカ、ヨーロッパ等の各国における商標実務全般についても豊かな経験を有するエキスパート。特に、中国における盗用商標問題や紛争事件など、中国商標法についての造詣が深い。ASEAN各国の法研究にも力を注いでいる。

略歴

1987年 関西大学法学部法律学科卒業。卒業後、プラスチックメーカー勤務。
1992年6月 あい特許事務所に勤務。
2007年 特定侵害訴訟代理業務付記登録

spacer

メンバーシップ

   
日本弁理士会、西日本弁理士クラブ、日本商標協会(理事)、アジア弁理士協会(APAA)、国際商標協会(INTA)、関西特許研究会、中国ビジネス知財研究会の会員
2013年度 日本弁理士会著作権委員会 副委員長
2014年度 日本弁理士会近畿支部 国際情報委員会 委員長
2015年度 日本弁理士会農林水産知財対応委員会
2018年度 日本弁理士会商標委員会 委員長

spacer

著書・論文

『新・注解 商標法』共著(青林書院 2016年)
『商標の法律相談』共著(青林書院 2017年)
『図形商標の自他商品・役務識別性の判断』(知財管理 2007年8月号)
『知っておきたい最新著作権判決例』共著(パテント 2014年8月号) ほか

spacer

講師歴など

2007年度 日本弁理士会北陸支部会員向けセミナー「商標拒絶理由の対応の仕方について」
2009年度 近畿経済産業局近畿知財戦略本部 中国ビジネス知財戦略基盤定着支援事業メンバー
2010年度 日本弁理士会近畿支部パテントセミナー講師「中国の商標の最新事情」
2011-2013年度 大阪産業創造館 中小企業支援専門家(あきないえーど・サポーター)
2012-2017年度 日本商標協会関西支部研修講座講師「マドプロ出願及び出願後の手続と注意点」
2014年度 日本弁理士会 平成26年度特許法等改正説明会(商標)
2014年度 日本弁理士会 北陸支部会員向けセミナー「アジアの商標出願実務」
2013-2018年度 日本弁理士会 商標実務者養成講座

spacer

その他の資格

英検1級,TOEIC915点(2010.11)

spacer

モットー

弁理士の業務は「予防医学」。顧客がひどい病気(紛争)にかからないよう、先行商標調査を踏まえた商標案の修正などを通じ、紛争を未然に防ぐ努力を最大限払います。紛争が起こってしまった場合も迅速・果敢に対処します。

spacer

趣味

カヌー、日本酒、おいしい料理、カラオケ、音楽鑑賞、読書、語学

spacer